グラスウールダクト1_edited_edited.jpg

グラスウールダクト工事

グラスウールダクト工事とは、

吸音性にすぐれた保温材であるグラスウールでダクトを形成する工法のことです。

一般的なダクト工事の場合、鉄板ダクトの工事とは別に保温工事と吸音工事が必要ですが、グラスウールダクト工事であれば工程削減することができます。 1工程で複数工程の短縮が可能でありながらも施工が容易であるため、広く普及しています。