IMG_0525_edited.jpg

防露工事

同じく建設される建物内には給水と排水を行う衛生設備があり、これらの設備に利用される各種配管が内部を流れる流体の温度により外部との温度差が発生します。 温度差が発生すると物理反応による熱エネルギーの移動が生じ空気中の水蒸気が液化し水滴となって結露します。防露工事はこの結露を防止します。